樹木葬はこんな方に・・・その2。おひとりの方に。

お墓は近年まで、家族で使うものでした。立派で大きい石塔を建てて、家族の繁栄を願うものでした。しかし、現代はひとりの方も多いです。自分の意思かどうかは判りませんが、「わしは1人やから、墓なんか要らんね」「身内がいないから、お墓持てません・・・」そんな方が本当に多いです。お1人の方がよく言われるのは、自分の骨はそこらへんに撒いてくれたらいいし・・・。でも、それも違法になる事もあります。散骨は海洋散骨しかありません。そんな自称「お1人様」には、樹木葬はお勧めです。
一番、いい事は自分で、自分だけのお墓を買える事。それも生前で準備して置ける事は、本当に安心です。これで、お墓の事で、誰かに迷惑をかける事はありません。せめて、納骨は葬儀をお世話して頂ける方、託してください。また、樹木葬はほとんどが、承継義務のないお墓です。後を守ってもらう事は無いんですね。今までのお1人様には、合祀のお墓しかなかったのですが、これでやっと、安心できますね。せめて、自分の名前を残し、自分が生きた証を残すことができますね。

京都天が瀬メモリアル公園 桜下庭園樹木葬 光明寺参事村上が樹木葬を案内します