樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・1。料金が安かった事

桜下庭園樹木葬1人用

お客様との会話の中で、よく聞かれます。いいお墓が見つかって、ほんと、よかった。まず、料金が安かった事、従来のお墓は家族のお墓。立派なものが多いです。お墓を立てて、先祖を祀る事は善行といわれます。お墓を建てられるという事は、家族が繁栄している証です。でも、大きなお墓が大きいです。その分、料金も立派です。先祖供養に大きなお金を出せる事は、ほんと素晴らしい事です。でも、夫婦だけとか、自分だけとか、そんな方に立派なお墓は要りませんよね。

樹木葬でも、十分に両親を祀る事はできます。また自分のお墓を準備する事ができます。これは大きな安心感ですね

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その2。家族の事。

うちには子供がいません。また、娘しかいません。また、孫が出来ません。ほんとよく聞くお話です。従来のお墓は、家族のつながりで成り立つお墓です。親から子へ、子から孫へ、継いでいくお墓がほとんどです。でも現状は、後が絶えるご家庭が、ほんと多いです。そんなご家族にとって、樹木葬は承継の義務付けが無いので、安心のお墓です。樹木葬の基本は1人のお墓です。桜下庭園樹木葬は1人25万円です。ひとりで入るお墓でも、ちゃんと墓参りできるように配慮されています。お墓には家族の縁をつなぐ力があるとよく言われます。たとえ、ひとりでお墓に入っても、家族の縁は切れる事はありません。樹木葬ができてよかったですわ・・・。そんな声が、お客様との話の中で、出てきます

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その3。夫婦の事。

もともと、夫婦は偕老同穴といって、いつか、同じ墓に入るんだよ。という教えがあります。そうです。中のいい夫婦にとっては、偕老同穴とは、心地よい言葉です。でも、世の中、すべてがそうとは限りません。本当は、早く分かれたかったけれど、離婚できなかった。死んでまで、同じ墓に入りたいくない。そんなご夫婦もあります。でも、子供たちにとっては、両方とも血のつながった親なんです。だから、子供たちが墓参りに来た時、まったく違うところに、2人が離れて入ると、ほんと、面倒な事になります。その時、樹木葬が役立ちます。1人用のお墓を2つ並べられるご夫婦も多いです。ほんと、樹木葬ができてよかった。1人のお墓はうれしいです。こんな事もよく聞きます。樹木葬が与えてくれた大きな安心ですね。メモリアル公園の樹木葬:桜下庭園樹木葬は1人用からあります

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その4。内縁の方の話。

夫婦

仲良く談笑する初老の男女。普通、ご夫婦と思いますよね。でも、籍の入った夫婦とは限りません。樹木葬の販売に関わって、よくわかった事です。ほんと、内縁の方が多くおられます。でもお墓は、家族単位のお墓か、合祀のお墓(合葬墓)しかなかったんです。内縁のご夫婦には、相応しいものが無かったのです。でも、樹木葬ができて、ほんとよかった。やはり、2人で入るお墓ですから、基本、夫婦で入る方が圧倒的に多いです。でも、中には、内縁・愛人関係とか、いっぱいあります。そんな2人には、樹木葬は本当に、優しいお墓です

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その5。お母さんのお墓。

母と娘

樹木葬はその多くは1人か2人のお墓です。でも、お母さんと娘さんの関係をよく、見ます。お母さんのお墓を探しに来るとき、やはり、娘さんと来られる方が多いです。よくお話の中で、「娘が樹木葬を探してくれて、うれしかったです。」娘さんだって、お墓参りに来る時に、小さくても、心温まる樹木葬の方がいいですよね。大きなお墓の下で眠るより、手が届きそうなところで、お母さんが眠っているのがいいですね。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その6。姉妹のお墓。

桜下庭園樹木葬は、2人まで入れるお墓ですが、夫婦とは限りません。兄弟でも、親子でも、他人でもいいんです。先日のお客様は、姉妹で入られます。すでに順番をたがえて、妹様が亡くなっておられます。本当やったら、妹に送ってもらおうと思っていたのにね・・・。妹が先に亡くなって。ほんと、これだけは判らないですよね。でも2人で入れる樹木葬ができて、本当によかったです。お墓をどうしようかと、ずーっと悩んでいました。身内はいますが、守ってくれる身内もいない。これで、守らなくても、姉妹で一緒に入れるお墓ができて、ほんと、安心です。よかったっです。お花のいっぱい飾ってあげられるし、春には桜もたくさん咲くし。よかったです。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その7。プレートの事。

桜下庭園樹木葬

従来からのお墓については、教えも厳しく、宗教の教えもあって、自由なお墓を作る事はできませんでした。時たま、民間霊園で洋風のお墓に、「絆」「ありがとう」「感謝」など、見かけます。でも、お寺の中のお墓は、その宗派のお念仏やお題目が大きく載せられます。「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」などなど、従来からのお墓です。それも信心する気持ちが強ければ、いいのですが、でも、ちょっと重い。

樹木葬はプレートのお墓が多いです。だから、自由に作る事ができます。夫婦の名前と、デザインが多いです。家紋もあります。中にはペットの名前・イラストの方もおられます。生きてこられた最後には、心のこもったプレートを作りたいものです。「このプレート、気に入ってます。」そんな声を聞くと、ほっとします。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その8。故人を感じる事。

こんな事もよく聞きます。ここ近年まで、お墓は家族みんなの大きいお墓。そんなイメージでしたよね。また、お寺のお墓も、民間の霊園墓地も、地元の近くにある村墓地も、全て、立派なお墓に変わってきました。だから、最愛の方をお墓に入れてあげる事に抵抗がある方が多かったのです。お墓は立派だけど、あんな大きな石の下に入れてあげるのに、少し抵抗がある。だから、自然葬という声が聞かれました。自然の中に還してあげる。里山型の樹木葬が本来、そうでした。でも、樹木葬には立派な石碑はありません。名前を彫刻した、プレートのお墓に下に、すぐ、お骨があります。プレートの上に、手を添えて下さい。きっと、故人を感じる事があると思います。喜んでもらっています。でも夏場はプレートも熱いので気を付けて下さい。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その9。自由がある事。

桜下庭園樹木葬

お墓って、自由が無いんですか?そんな事はありません。ただ、従来のお墓では、教えが厳しかったんですね。やはり、寺が墓地を運営してきたので、自由にお墓を作ってもいいなんて事、なかったんですね。立派なお墓には、必ず、お題目が彫ってあります。また、故人の没日・戒名等も彫ってあります。全てが決められていたんです。でも樹木葬がそんな基準を変えました。お墓は、自分のために、自分の名前を残す。お墓として当たり前の事だったのですが、樹木葬、特に夫婦の樹木葬ができた事で、その価値が大きく変わりました。今まで、お墓に、夫婦の写真や、ペットの写真やペットの名前を彫るなんて、考えられなかったですね。でも、今はできるんです。個人のお墓だから、自由に彫刻できます。樹木葬って、ほんと、自由な事ができるんです。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その10。仏式に頼らない事。

お墓に関わる、納骨や供養の事で、仏式に頼る事はいい事と思います。納骨の時もちゃんと読経を頂くのも、いいと思います。しかし、まったく宗旨の違う方や、無宗教の方が従来の墓地を求めると、宗教的、特に仏式の作法を強要された。お寺のお墓は仕方がないんんです。でも、初めての方は、受け入れにくい部分があります。でも、樹木葬の場合、それほど、仏式のやり方が強要されないところも増えています。寺の敷地内であれば、仕方がないですが、公園墓地などの樹木葬を見ていると、立派なお勤めは少ないのかな?と思います。京都天が瀬メモリアル公園は浄土真宗のお寺がやっていますが、強制はありません。無宗教で、宗教的な行事(読経)など、一切、無い方もおられます。でも、そんなご家族の納骨のお手伝いをすると、5分で終わります。せめて、焼香台を置いて、故人のために、焼香してあげてはいかがでしょうか?これは村上の主観です

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その11。立派な墓は要らなかった。

この話もよく聞きます。お墓は、本来、土地と墓石は扱いが違います。お寺は土地を貸してあげるから、使ってもいいよ。それが、、永代使用料という名前で、金銭が動きます。後、墓石は石材店が、販売してきました。だから、お墓は先祖供養の立派な所業、だから、お金を使って、立派な墓碑を建てたら、ご先祖さん、喜ばれますよ・・・。ちょっと前までは、それで、よかったんです。だから、墓石はどんどん立派になり、デコラティブになってきました。洋風のデザイン墓も増えました。世界中から、石材が輸入されてきて、お墓はほんと、立派なものとなりました。しかし、樹木葬が出てきてから、ここ10年でしょうか?「こんな立派なお墓は要りませんわ」そんな声が急に、上がってきました。お金を使う価値が変わったんですね。先祖供養に大きなお金を使う事は、決して、悪い事ではありません。しかし、今の生活の方が大事、立派な墓を買うお金があったら、子供・孫に渡してやりたい。そんな風に変わってきたのも事実です。先祖供養するのに、お金を使うより、今の現状で、お金を有効に使いたい・・・。そんなお気持ちでしょうか?

立派なお墓は要らないんですが、ちゃんと供養をしたい・・・そんな方が、天が瀬メモリアル公園の桜下庭園樹木葬をお求めです。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その12。お墓に入る2人の関係が問われない。

お墓に入る2人の関係が問われない。どういうことかと説明すると、お墓を検討される方には、必ず家系図を書いて、どのように考えますかと問い合わせします。でも家系図に絶対に載る事の無い家族同然の方がおられます。そうです。愛人です。お墓の考え方が家族中心に考えられてきたので、そんな人の存在は無視されたんですね。でも、樹木葬が定着してきて、ひとりのお墓が増えました。従来の家族のお墓の観点からすれば、いままで不都合に無視されてきた方への助け舟でした。今では、1人用と2人用と4人までとか、バリエーションも増えてきました。でも、一番の特徴は、誰と入っていいよ。そんな概念です。今までは、まったく知らない他人と同じお墓に入る合祀墓しか、答えは無かったのですが、これで、やっと、2人だけのお墓ができたんですね。それも婚姻関係のない2人でも。この桜下庭園樹木葬も、2人の関係は問われないので、籍を入れなくても、一緒に入れます。多くのご夫婦以外の2人が、たくさん、お求めです。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その13。管理費が掛からない事。

従来からの立派なお墓には、必ず、管理費がかかります。一部の民間の村落墓地は不要のところが多いです。もともと、その管理費で、お墓が維持されていますから、仕方ない事です。だから、管理費の要らない村落の墓地は、利用者のボランティアで、管理がされています。強制的な草むしりであったり、定期的な清掃が強要される事もあります。だから、管理費は払っている事の方が大事なんです。そんな管理費ですが、樹木葬は管理費のかからない所が、多いようです。樹木葬でも、寺院の中の樹木葬は管理費が、お墓並みにかかります。また、管理費ではなく、護持会費・植栽費などの名目で、かかる墓地もあります。だから、民間資本(石材店資本)のお墓で、樹木葬の申し込みが増えても、管理費がもらえない事は、墓地の運営に問題が起こりますね。だから民間資本の霊園は、樹木葬を主としないのです。運営者からすれば、管理費の取れないお墓は、売りたくないのです。でも、お客様には喜んでもらえるのは事実です。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その14。寿陵(生前のお墓)に相応しい事。


お墓は、よく、初仏さんが出てから、探されます。お父さんが亡くなった。さあ大変。仏壇の営業マンも来るし、墓石の営業マンも来るし。ほんと、バタバタして、お墓を建てて、納骨して・・・そんな方が多いです。それも仕方ありません。お墓は契約した時点から、毎年、管理費がかかるんです。まだ、お墓を使う事も無いのに、わざわざ、先に管理費払うの?当然のお気持ちです。だから、家族代々のお墓は、寿陵(生前で申し込むお墓)の方が少ないのです。しかし、管理費のかからない樹木葬は、いつ、契約しても損得はありません。だから生前で、自分のお墓を契約する方が多いのです。天が瀬メモリアル公園においての樹木葬の場合、7割の方が生前でお求めです。どんなに小さくてもいいけど、自分が入る・納まる場所を決めておきたい。そんなお気持ちです。お墓のある事の安心感ですね。生きているうちに、自分の墓を決めるのも安心できる事です。

樹木葬にしてよかった。お客様の声・・・その15。家族に迷惑をかけない事。

樹木葬ができてから、お墓の模様が大きく変わりました。一番の特徴は、家族に迷惑をかけないで、お墓を準備できる事。それが全てですね。樹木葬は、ほかにもいっぱい、いい事があるけれど、これに尽きると思います。樹木葬ができるまで、お墓は家族のもの、お墓を作ると家族が繁栄する。長男が後を守っていくもの。そんな教えがメインでした。しかし、社会が変わって、お墓の考えも変わって来たんでしょう。昔は長男が家督を取って、その代わり、祭祀財産の仏壇やお墓を守ったのです。でも、その長男さんも、相続法が変わって、家督を全てもらう事はなくなりました。そんな影響もあるかもしれません。また、親世代の終活意識の高まりの中で、子供に頼らないで、自分たちでお墓を決めておこう。そんな時、従来のお墓の考え方とは違う・・・お墓の事で家族の迷惑をかけたくない。そんな思いが生まれています。そんな思いに樹木葬がはまったんですね。樹木葬を求めらる方のほとんどが、そうだと思います。樹木葬も、程度の違いによって、様々な料金体系がありますが、基本、承継をしなくてよい、管理費がかからない、ほんと、樹木葬の場合、子供に負担をかけませんよね。

京都天が瀬メモリアル公園 桜下庭園樹木葬 光明寺参事が説明・ご案内します。ほんと、安心できる供養です

資料請求・相談はこちらから

戒名って、本当に必要ですか?
●永代供養のお墓っていいんですか?
●父が買ったお墓は売れますか?
●納骨式でお経は要りますか?
●納骨の時、いくらかかりますか?
●年忌法要は誰にお願いしたらいいですか?
●無宗教で、宗教が判りません
●葬式はどうすればいいですか?
●息子が転勤族です。お墓は無理ですか?
●献体するとお墓も要りませんか?

・・・皆さん、様々な質問をされます。皆さん、判らない事だらけです。大丈夫です。必ず返事を書きます。お名前と住所だけで詳しい資料が届きます。相談事を書いて下さい

パソコン・入力が面倒な方はフリーダイヤルがあります。村上直通のフリーダイヤルです

0120482038

京都天が瀬メモリアル公園 桜下庭園樹木葬